歴史・戦史

「鎌倉幕府草創の地ー伊豆韮山の中世遺跡群」

鎌倉幕府草創の地―伊豆韮山の中世遺跡群 (シリーズ「遺跡を学ぶ」) 作者:池谷 初恵 新泉社 Amazon 代官山の蔦屋書店で本を見ていたらこれがあり、早速、読んでみました。先日、伊豆韮山で、この本で取り上げられている北条氏館跡などを歩いて見て回る機会が…

「中世都市鎌倉を歩くー源頼朝から上杉謙信まで」

中世都市鎌倉を歩く―源頼朝から上杉謙信まで (中公新書) 作者:松尾 剛次 中央公論新社 Amazon 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の影響で、関連本を読み、これまで不勉強であった鎌倉時代の知識、理解も少しずつ増えていますが、そういう中で、鎌倉という都市に対…

「街道をゆく42 三浦半島記」

街道をゆく 42 三浦半島記 (朝日文庫) 作者:司馬 遼太郎 朝日新聞出版 Amazon 先日、録画していた www6.nhk.or.jp を観て、これが実に良く、遅ればせながら本のほうも読んでみました。 司馬遼太郎の、鎌倉幕府やその中にいた人々への視点、評価が、大河ドラ…

「国家はなぜ衰退するのか 権力・繁栄・貧困の起源(上)」

国家はなぜ衰退するのか 権力・繁栄・貧困の起源(上) 作者:ダロン・アセモグル,ジェイムズ・A・ロビンソン,鬼澤 忍 早川書房 Amazon Amazonオーディブルで聴くのに何か良さそうなものはないかと探していたところ、これがあり、とりあえず上巻まで聴きまし…

「服部卓四郎と日本陸軍」

服部卓四郎と昭和陸軍 大東亜戦争を敗北に至らしめたものは何か (PHP新書) 作者:岩井 秀一郎 PHP研究所 Amazon 昭和史関係の本を読んでいると、服部卓四郎は、敗戦までの参謀、戦後は再軍備へと動いた旧軍人としてよく登場しますが、服部本人を取り上げた本…

「合戦で読む戦国史 歴史を変えた野戦十二番勝負」

合戦で読む戦国史 歴史を変えた野戦十二番勝負 (コルク) 作者:伊東潤 コルク Amazon 陸上自衛隊の部内誌に連載されたものが書籍化されたということで、陸戦のプロの陸上自衛隊員の閲読にも耐える、しっかりしたものだろうと思って読んでみました。予想通り、…

「源氏将軍断絶 なぜ頼朝の血は三代で途絶えたか」

源氏将軍断絶 なぜ頼朝の血は三代で途絶えたか (PHP新書) 作者:坂井 孝一 PHP研究所 Amazon 大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の監修者による著書で、ドラマでも源実朝が登場しているので、読んでみました。 源実朝というと、和歌にばかり熱中した暗君、鶴岡八幡宮…

「日本のいちばん長い日」

日本のいちばん長い日 (上) (文春e-book) 作者:半藤一利・原作 文藝春秋 Amazon 日本のいちばん長い日 (下) (文春e-book) 作者:半藤一利・原作 文藝春秋 Amazon 昭和20年の終戦を描いた不朽の名作ですが、コミック版が登場し、早速、読んでみました。 感…

「昭和の参謀」

昭和の参謀 (講談社現代新書) 作者:前田啓介 講談社 Amazon かつて、 参謀 (上) (文春文庫) 作者:児島 襄 文藝春秋 Amazon 参謀 (下) (文春文庫) 作者:児島 襄 文藝春秋 Amazon を読んで、参謀の在り方、功罪を考えさせられたことがありましたが、最近になっ…

「論争 関ヶ原合戦」

論争 関ヶ原合戦(新潮選書) 作者:笠谷和比古 新潮社 Amazon 著者の関ヶ原に関する本は過去に読んだことがあるのですが、最近は、数時間にわたる激戦はなくあっという間に決着がついた、関ヶ原合戦自体がなかったという説も出ていて、最近に出たこれを読ん…

「史伝北条政子:鎌倉幕府を導いた尼将軍」

史伝 北条政子: 鎌倉幕府を導いた尼将軍 (NHK出版新書 673) 作者:山本 みなみ NHK出版 Amazon 同じ著者の 史伝 北条義時 ~武家政権を確立した権力者の実像~ 作者:山本みなみ 小学館 Amazon が先に出ていたので読もうとしていたところ、「史伝北条政子」が…

「改訂版 天下統一の城 大坂城」

改訂版 天下統一の城 大坂城 (シリーズ「遺跡を学ぶ」043) 作者:中村 博司 新泉社 Amazon 割と最近に、 大坂城全史 ──歴史と構造の謎を解く (ちくま新書) 作者:中村博司 筑摩書房 Amazon を読んで、大坂城の歴史が理解できてなかなかおもしろかったのですが…

「ヒトラーに傾倒した男」

ヒトラーに傾倒した男 作者:増田剛 論創社 Amazon 昨年、NHKのBS 1で放映された www.nhk.jp を書籍化したもので、最近、書店に行ったら並んでいて、番組も観ていたので興味を感じ、早速、買って読みました。 駐独大使にまで上り詰めた大島浩の、日独伊三国同…

「牟田口廉也とインパール作戦〜日本陸軍「無責任の総和」を問う〜」

牟田口廉也とインパール作戦~日本陸軍「無責任の総和」を問う~ (光文社新書) 作者:関口 高史 光文社 Amazon インパール作戦といえば、有名な 失敗の本質 作者:戸部 良一,寺本 義也,鎌田 伸一,杉之尾 孝生,村井 友秀,野中 郁次郎 ダイヤモンド社 Amazon で…

「源義経」

源義経 (岩波新書) 作者:五味 文彦 岩波書店 Amazon 先日、 源義経の合戦と戦略 その伝説と実像 (角川選書) 作者:菱沼 一憲 KADOKAWA Amazon を通読したのですが、上記の岩波新書のほうも、コンパクトにまとまっているように思われたのでこちらも通読してみ…

「独ソ戦 絶滅戦争の惨禍」 

独ソ戦 絶滅戦争の惨禍 (岩波新書) 作者:大木 毅 岩波書店 Amazon 2019年に出て、ずっと読まねばと思っていたのですが、なかなか読めず、その後、Amazonのオーディブルでも出たので、移動中の時間を利用して聴きました。 独ソ戦の全貌がよくわかりましたし、…

「北条時政:頼朝の妻の父、近日の珍物か」

北条時政:頼朝の妻の父、近日の珍物か (ミネルヴァ日本評伝選233) 作者:野口 実 ミネルヴァ書房 Amazon NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」でもよく登場する北条時政ですが、先日、書店へ行って本を見ていたところ、これが最近出たのを知り、買い求めて読んでみ…

「災害と復興 天明三年浅間山大噴火」

災害と復興 天明三年浅間山大噴火 新泉社 Amazon 歴史上、著名な大噴火で、今なお当時の痕跡が浅間山付近に残っていて、私も何度か見学したことがあるのですが、この本の存在を知り、興味を感じて読んでみました。それほど長くなく、うまく整理されていて、…

近藤サト バブル期ディスコでナンパされた意外過去「ワンレンボディコンで夜の六本木へ」

近藤サト バブル期ディスコでナンパされた意外過去「ワンレンボディコンで夜の六本木へ」(女性自身) - Yahoo!ニュース のちに“お立ち台の女王”といわれた荒木師匠(荒木久美子)のような、ボートネックになっているニットのボディコンを、人気ブランド『ピ…

映画「峠 最後のサムライ」

touge-movie.com 司馬遼太郎の原作 峠(上中下) 合本版 作者:司馬 遼太郎 新潮社 Amazon は、高校生から大学生の頃に初めて読んで、河井継之助の生涯には、感銘を受け、また影響を受けた記憶があります。 一昨年から昨年にかけて、長岡藩が官軍と戦った北越…

「指揮官たちの第二次大戦」

指揮官たちの第二次大戦 (新潮選書) 作者:大木 毅 新潮社 Amazon 昔、 指揮官 (文春文庫) 作者:児島 襄 文藝春秋 Amazon 指揮官 (下) (文春文庫) 作者:児島 襄 文藝春秋 Amazon を読んで、人を指揮すること、指揮する立場に立つことの難しさを痛感しつつ読ん…

「源義経の合戦と戦略 その伝説と実像」

源義経の合戦と戦略 その伝説と実像 (角川選書) 作者:菱沼 一憲 KADOKAWA Amazon NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、先日まで源義経が活躍し、非業の死を遂げてしまいましたが、観ていて、源義経についての知識不足を感じ、これを読んでみました。 吾妻鏡や…

「源頼朝の真像」

源頼朝の真像 (角川選書) 作者:黒田 日出男 KADOKAWA/角川学芸出版 Amazon かなり前に買って、読みたいと思いつつ読めずにいたのですが、そのうち、紙の本がどこに行ったかわからなくなり、Kindleで読めるようになっていたので、Kindleで通読しました。 古い…

「激動日本左翼史 学生運動と過激派1060-1972」

激動 日本左翼史 学生運動と過激派 1960-1972 (講談社現代新書) 作者:池上 彰,佐藤 優 講談社 Amazon 本書が出る前に出た 真説 日本左翼史 戦後左派の源流 1945-1960 (講談社現代新書) 作者:池上彰,佐藤優 講談社 Amazon が実におもしろく、続編で…

「太平洋の試練 レイテから終戦まで 上」

太平洋の試練 レイテから終戦まで 上 作者:イアン・トール 文藝春秋 Amazon このシリーズでこれまで出たものはずっと読み進めているのですが、最近、「レイテから終戦まで 上・下」が出たので、まず上巻を読みました。 この著者の叙述スタイルが、同じ場面を…

「遊郭と日本人」

遊廓と日本人 (講談社現代新書) 作者:田中優子 講談社 Amazon 前から興味を持っていた本ですが、Amazonのオーディブルでも出ていて、移動中にじっくりと聴くことができました。 遊郭というと、男女の秘事の場というイメージが強く出がちですが、本書では、特…

「歴史の大局を見渡すー人類の遺産の創造とその記録」

歴史の大局を見渡す ──人類の遺産の創造とその記録 作者:ウィル・デュラント,アリエル・デュラント パンローリング株式会社 Amazon アマゾンのオーディブルで聴ける、おもしろそうなものはないかと探していたところ、これがあり、通しで聴いてみました。それ…

「源頼朝 武家政治の創始者」

源頼朝 武家政治の創始者 (中公新書) 作者:元木泰雄 中央公論新社 Amazon 今年1月に、NHK大河ドラマ視聴に向けて 北条義時 鎌倉殿を補佐した二代目執権 (中公新書) 作者:岩田慎平 中央公論新社 Amazon を通読したのですが、源頼朝に焦点を当てたものも読んで…

「帝国ホテル・ライト館の謎ー天才建築家と日本人たち」

帝国ホテル・ライト館の謎 ――天才建築家と日本人たち (集英社新書) 作者:山口由美 集英社 Amazon 著者の本は、昨年、 箱根富士屋ホテル物語 (小学館文庫) 作者:山口 由美 小学館 Amazon を読んでなかなかおもしろく、「帝国ホテル」のほうも読んでみたいと思…

「歴史をつかむ技法」

歴史をつかむ技法(新潮新書) 作者:山本 博文 新潮社 Amazon 著者は、一昨年に惜しくも早世しましたが、歴史研究者として一般向けの著書も多数あり、私は以前から何冊か読んで親しんできただけに、早世をとても残念に思っています。 たまたまこの本を目にし…