書籍

「海外出張成功の鍵はホテルにあり!」

海外出張成功の鍵はホテルにあり! 作者:株式会社アップルワールド 発売日: 2015/02/09 メディア: Kindle版 前にKindleで落として途中まで読んでいたものを、最後まで読んで読了しました。海外でのホテル選びやホテルでの過ごし方、利用方法などをがわかりや…

「実話奇譚 怨色」

実話奇譚 怨色 (竹書房怪談文庫) 作者:川奈まり子 発売日: 2019/12/27 メディア: Kindle版 前に、同じ著者の yjochi.hatenadiary.com を読んで、おもしろかったと感じていたところ、上記の本をたまたま見つけて、Kindleで読んでみました。 著者の様々な取材…

「田中角栄を逮捕した男 吉永祐介と特捜検察「栄光」の裏側」

田中角栄を逮捕した男 吉永祐介と 特捜検察「栄光」の裏側 作者:村山治,松本正,小俣一平 発売日: 2016/07/20 メディア: 単行本 先日、 消えた21億円を追え ロッキード事件 40年目のスクープ 作者:NHKスペシャル取材班 発売日: 2018/03/20 メディア: 単行本 …

「消えた21億円を追え ロッキード事件 40年目のスクープ」

消えた21億円を追え ロッキード事件 40年目のスクープ 作者:NHKスペシャル取材班 発売日: 2018/03/20 メディア: 単行本 この本の元になったNHK「未解決事件」は観て、なかなか興味深いと案じていたのですが、 yjochi.hatenadiary.com 書籍化されたほうを読ん…

「西南戦争ー西郷隆盛と日本最後の内戦」

西南戦争―西郷隆盛と日本最後の内戦 (中公新書) 作者:小川原 正道 発売日: 2007/12/01 メディア: 新書 前に、NHK大河ドラマ「西郷どん」を観ていて、司馬遼太郎の「翔ぶが如く」を読んで以来の、明治後の西郷隆盛のわかりにくさや西南戦争勃発の不可解さを感…

「おっさんずLOVEだらけの日本史」

おっさんずLOVEだらけの日本史 作者:山本博文 発売日: 2020/05/11 メディア: Kindle版 監修者の山本博文氏は、今年の3月に亡くなり、この本は今年の4月出版ですから、おそらく、最も最後のほうの監修書ではないでしょうか。ご冥福をお祈りします。 たまたま…

歴史人2020年2月号「明智光秀の真実」

歴史人2020年2月号 発売日: 2020/01/06 メディア: 雑誌 発売からは遅れて、最近になって読んだのですが、明智光秀に関する、様々な情報がうまく整理され網羅されていて、実に充実した内容でした。大河ドラマ「麒麟がくる」の関係で、まだ何も読んでいないが…

「津波の墓標」

津波の墓標 作者:石井光太 発売日: 2013/01/25 メディア: 単行本 著者の前作「遺体」は、東日本大震災直後の人々の姿を赤裸々に伝えた、実に優れたノンフィクションでした。 遺体: 震災、津波の果てに (新潮文庫) 作者:石井 光太 発売日: 2014/02/28 メディ…

「永田鉄山と昭和陸軍」

永田鉄山と昭和陸軍 (祥伝社新書) 作者:岩井 秀一郎 発売日: 2019/07/01 メディア: 新書 前に、 永田鉄山 昭和陸軍「運命の男」 (文春新書) 作者:早坂 隆 発売日: 2015/06/19 メディア: 単行本 を読んでいたのですが、今回読んだほうは、違った描き方で永田…

未来IT図解 これからの5Gビジネス

未来IT図解 これからの5Gビジネス 作者:石川 温 発売日: 2020/01/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) 日本でも 5Gのサービスが開始され、関連する記事も増えつつありますが、全体的に鳥瞰しておきたいと感じ、これが、専門的になりすぎず読みやすそうだっ…

知となる、世界の最強名言105 野村克也を支えた賢者の教え

知となる、世界の最強名言105 野村克也を支えた賢者の教え 作者:野村克也 発売日: 2019/03/23 メディア: Kindle版 野村氏が亡くなり、久しぶりに何か著作を読もうと思い、これを読みました。私が若い頃、当時から読んでいた週刊朝日に野村氏の連載があり…

「信長の城」

信長の城 (岩波新書) 作者:千田 嘉博 発売日: 2013/01/23 メディア: 新書 2013年に出た時、買って読んだ記憶ですが、Kindleでも出ているのを知り、Kindleで落として読んでみました。大河ドラマ「麒麟がくる」で、現在、若き日の信長が出てきていて、この本で…

「憂国論 戦後日本の欺瞞を撃つ」

憂国論 戦後日本の欺瞞を撃つ(祥伝社新書) 作者:鈴木 邦男,白井 聡 発売日: 2017/07/04 メディア: 新書 鈴木氏は、いわゆる「新右翼」の重鎮、白井氏は、永続敗戦論で有名な論客と、そういう2人の対談でおもしろそうだなと思ってKindleで落としていたのを、…

「2050年のメディア」

2050年のメディア 作者:進, 下山 発売日: 2019/10/25 メディア: 単行本 読まねば読まねばと思いつつ、なかなか読めずにいたのを、一気に読了しました。飽きも来ずに一気に読めたのは、それだけ中身が濃く興味が尽きないものがあったからでしょう。 従来の「…

天下人の父・織田信秀――信長は何を学び、受け継いだのか(祥伝社新書)

天下人の父・織田信秀――信長は何を学び、受け継いだのか(祥伝社新書) 作者:谷口 克広 発売日: 2017/04/01 メディア: 新書 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で、織田信秀が出てきていて興味が湧き、前にKindleで落としていたこれを読んでみました。 あまりにも有…

安倍首相が「内奏」 天皇陛下に国政報告 皇居で2人きり

安倍首相が「内奏」 天皇陛下に国政報告 皇居で2人きり(毎日新聞) - Yahoo!ニュース 「内奏」と呼ばれる国政報告は、皇居内の宮殿の一室で2人きりで行われ、慣例で具体的な内容は一切明かされない。 「象徴」として国政に関する権能は有しないとはいえ、天…

木戸幸一 内大臣の太平洋戦争(文春新書)

木戸幸一 内大臣の太平洋戦争 (文春新書) 作者:稔, 川田 発売日: 2020/02/20 メディア: 新書 「木戸幸一日記」であまりにも有名な、戦前から戦中にかけての内大臣木戸幸一ですが、何を考えどう動いていたかを紹介する本は、著者がいうように乏しかったように…

太平洋の試練 ガダルカナルからサイパン陥落まで

太平洋の試練 ガダルカナルからサイパン陥落まで 上 作者:イアン トール 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/03/10 メディア: 単行本 太平洋の試練 ガダルカナルからサイパン陥落まで 下 作者:イアン トール 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/03…

井上成美(新潮文庫)

井上成美 (新潮文庫) 作者:阿川 弘之 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1992/07/29 メディア: 文庫 昨年、「最後の海軍大将」井上成美氏について、残っていたインタビューに関する報道があって、久しぶりに、これを読み直してみました。 井上氏は、戦後、神…

明智光秀 牢人医師はなぜ謀反人となったか (NHK出版新書)

明智光秀: 牢人医師はなぜ謀反人となったか (NHK出版新書) 作者:早島 大祐 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2019/11/11 メディア: 単行本 明智光秀の出自や前半生については、史料も乏しく諸説あって定説を見ない状況ですが、著者は、最近明らかになった史…

日本人の勝算 人口減少×高齢化×資本主義

日本人の勝算: 人口減少×高齢化×資本主義 作者:デービッド アトキンソン 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2019/01/11 メディア: 単行本 参加している読書会の課題図書に指定されていて、読みました。 著者の主張は、是非、本書で読んでいただきたい…

信長家臣明智光秀(平凡社新書)

信長家臣明智光秀 (923) (平凡社新書) 作者:金子 拓 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2019/10/17 メディア: 新書 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」関連で、こういった本がかなり出ていて、歴史好きの私は、いろいろと買っては読んでいます。これも、そういう一…

野村克也、明智光秀を語る――早まるな、光秀よ!

野村克也、明智光秀を語る――早まるな、光秀よ! 作者:野村 克也 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2019/12/18 メディア: Kindle版 「野村克也」「明智光秀」は、ともに、私には刺さるものなので(笑)、思わず買ってしまいました。大河ドラマへの便…

わが夫 坂本龍馬

わが夫 坂本龍馬 作者:一坂 太郎 出版社/メーカー: 青志社 発売日: 2019/04/19 メディア: 新書 最近、少しずつ読んでいます。坂本龍馬の妻であったおりょうからの聞き取り(複数)を、著者が時系列で配列し直したもので、それだけに読みやすくなっており、著…

東条英機らA級戦犯の最期、克明に 教誨師が講演で語る

東条英機らA級戦犯の最期、克明に 教誨師が講演で語る(京都新聞) - Yahoo!ニュース 2組目に加わった広田が万歳をしなかったと、作家の故城山三郎氏が小説「落日燃ゆ」で記述したことについて花山氏は講演で「広田さんも一緒に天皇陛下万歳と大日本帝国万歳…

神戸山口組の名門、山健組組長逮捕に衝撃走る「自らバイクでヒットマンとは…」山之内幸夫弁護士も絶句〈週刊朝日〉

神戸山口組の名門、山健組組長逮捕に衝撃走る「自らバイクでヒットマンとは…」山之内幸夫弁護士も絶句〈週刊朝日〉(AERA dot.) - Yahoo!ニュース トップ自らがバイクに乗って実行犯として銃撃に及んだことに衝撃が拡がった。山健組関係者がこう話す。「中…

角栄の「遺言」 「田中軍団」最後の秘書 朝賀昭 (講談社+α文庫)

角栄の「遺言」 「田中軍団」最後の秘書 朝賀昭 (講談社+α文庫) 作者: 中澤雄大 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/12/18 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 先日、あるところで著者と少しお話する機会があり、その後、これを少しずつ読んでい…

田宮二郎の真相

田宮二郎の真相 作者: 石田伸也 出版社/メーカー: 青志社 発売日: 2018/11/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 私が、田宮二郎の姿を強烈に印象付けられたのは、大学に入った直後に再放送で観たドラマ「白い巨塔」での財前教授の姿でした。ドラ…

山口組三国志 織田絆誠という男

山口組三国志 織田絆誠という男 作者: 溝口敦 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/11/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 山口組若頭が出所し、今後の、分裂した他団体も含め、その動向が注目されている状況で、これ…

オウム真理教 偽りの救済

オウム真理教 偽りの救済 作者: 瀬口晴義 出版社/メーカー: 集英社クリエイティブ 発売日: 2019/06/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 最近、たまたま存在を知って読むようになり、半分くらい読んだのですが、著者の、オウム真理教、教祖や信…