書籍

「公安調査庁 情報コミュニティーの新たな地殻変動」

公安調査庁 情報コミュニティーの新たな地殻変動 (中公新書ラクレ) 作者:手嶋龍一,佐藤優 発売日: 2020/08/14 メディア: Kindle版 公安調査庁と言っても、ほとんどの人は何をしているのかわからず、多少知識がある人でも、破壊活動防止法に基づき対象団体の…

「スマホ脳」

スマホ脳(新潮新書) 作者:アンデシュ・ハンセン 発売日: 2020/11/18 メディア: Kindle版 かなり売れているようですが、おもしろそうなのでKindleで落として読んでみました。 こうした脳科学については、全くの素人なので、書いてあることが正しいとも正し…

「昭和天皇独白録」

昭和天皇独白録 (文春文庫) 作者:英成, 寺崎,マリコ・テラサキ・ミラー 発売日: 1995/07/07 メディア: 文庫 出てからかなり経ちますが、拾い読み、流し読みはしていてもきっちり通読していなかったので、今更ながら最初から最後まで、きっちりと読みました。…

「長篠合戦 戦国史の転換点となった大激突」

DVD付 戦国ビジュアルシリーズ 長篠の合戦 (双葉社スーパームック) 作者:オフィス五稜郭 発売日: 2014/07/28 メディア: ムック 今年初めに 長篠合戦と武田勝頼 (敗者の日本史) 作者:平山 優 発売日: 2014/01/21 メディア: 単行本 を通読し、これから、同じ著…

「バブルの肖像」

バブルの肖像 作者:都築 響一 発売日: 2006/08/09 メディア: 単行本 週刊朝日に連載されたものをまとめて刊行されたもので、出てから結構な時間が経過しているのですが、蔵書を整理していたところ出てきて、最近の株や不動産のバブル化もあって興味を感じ、…

「アンネ・フランクの家 物語のある博物館」

bookmeter.com 5年ほど前にオランダ・アムステルダムへ行った際、アンネ・フランクが隠れ住んでいた家を見学し、そこで、ガイドブックの日本語版を購入しました。パラパラと流し読んだ程度でいたのですが、最近になって、 思い出のアンネ・フランク (文春文…

「直感と論理をつなぐ思考法」

直感と論理をつなぐ思考法 VISION DRIVEN 作者:佐宗 邦威 発売日: 2019/03/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) 参加しているビジネス書読書会の、今月の課題図書になっていたので通読してみました。最近、読んだビジネス書の中では、かなりおもしろい、刺…

「関白秀次の切腹」

関白秀次の切腹 作者:矢部 健太郎 発売日: 2016/03/29 メディア: Kindle版 この本が出版された頃だったと思いますが、著者が主張する、豊臣秀次の切腹が豊臣秀吉の命によるものではなく自発的なものだったのではないかという説が報道で出ていた記憶があり、…

「五代目山口組 宅見勝若頭の生涯〜暗殺までの15328日〜」

五代目山口組 宅見勝若頭の生涯 ~暗殺までの15328日~ 作者:木村 勝美,前田俊夫 発売日: 2012/10/13 メディア: Kindle版 たまたま、 Kindleの読み放題サービスの中のこれを読みませんかとポップアップしてきて、コミックでしたがおもしろそうだったので通読…

「アンネ・フランク 最後の7ヶ月」

アンネ・フランク最後の七ヵ月 作者:ウィリー リントヴェル メディア: 単行本 アンネ・フランクと家族は、アムステルダムの隠れ家で1944年8月にゲシュタポに逮捕された後、ヴェステルボルク強制収容所、アウシュヴィッツ・ビルケナウ強制収容所を経て、アン…

「兜町の風雲児 中江滋樹最後の告白」

兜町の風雲児―中江滋樹 最後の告白―(新潮新書) 作者:比嘉満広 発売日: 2021/01/16 メディア: Kindle版 「兜町の風雲児」という表現に昭和的なものを感じますが、中江滋樹氏と言えば、昭和の終わりに一世を風靡した人物で、投資ジャーナル事件や、当時の有…

「思い出のアンネ・フランク」

思い出のアンネ・フランク (文春文庫) 作者:ヒース,ミープ,ゴールド,アリスン・レスリー 発売日: 1994/04/09 メディア: 文庫 5年ほど前にオランダへ行った際に、足を伸ばして、アンネ・フランク終焉の地であるベルゲンベルゼン強制収容所跡へも行って見学し…

ミャンマー国軍トップ、クーデター正当化 国民へ初声明

ミャンマー国軍トップ、クーデター正当化 国民へ初声明(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース 声明は、軍が法律に従って行動していると繰り返し強調。総選挙をやり直すことにも言及し、「国民全体が軍と協力して、公正な方法で規律のある民主主義体制を確立…

「新・弁護士の就職と転職ーーキャリアガイダンス72講」

新・弁護士の就職と転職――キャリアガイダンス72講 作者:西田 章 発売日: 2021/01/06 メディア: 単行本 著者は、以前に 弁護士の就職と転職―弁護士ヘッドハンターが語る25の経験則 作者:西田 章 発売日: 2007/12/01 メディア: 単行本 を出していて、それにつ…

「これからの日本の論点2021日経大予測」

これからの日本の論点2021 日経大予測 発売日: 2020/10/22 メディア: 単行本(ソフトカバー) 昔から、この手の「予測」本は、年末が近づくと興味を持ち買うものの、流し読みするだけで終わっていたので、きっちり読んでみようと、昨年12月から読んでいて、…

「高杉晋作こぼれ話」

bookmeter.com 一坂太郎氏の書くものは、幕末の長州史などについて興味深いエピソードが紹介されおもしろいのですが、これは、以前買って読まないままになっていたのを、最近になってやっと読めました。 考えてみると、私の高杉晋作に関する知識、印象はほと…

「考古学から探る郡山城」

考古学から探る郡山城 作者:小都 隆 発売日: 2020/08/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) 郡山城は、広島の毛利氏が広島城へ移る前の居城で、私は、小学生の頃に、小学校の合宿で郡山城趾のすぐそばにある少年自然の家(今は閉館となり利用されていないよ…

「塩を止められて困っています」

【至急】塩を止められて困っています【信玄】 作者:スエヒロ 発売日: 2015/04/25 メディア: 単行本 著者については、昨年も、 maidonanews.jp と話題になっていました。Twitterのアカウントもあって、私もフォローし楽しませてもらっています。 上記の本は20…

「織田政権の登場と戦国社会」

織田政権の登場と戦国社会 (列島の戦国史) 作者:平井 上総 発売日: 2020/10/15 メディア: 単行本 この「列島の戦国史」シリーズは、現在の私の興味、関心にマッチしていて、徐々に読もうとしているところなのですが、最初に通読したのがこれになりました。ち…

「一九四四年の東條英機」

一九四四年の東條英機 (祥伝社新書) 作者:岩井 秀一郎 発売日: 2020/09/30 メディア: 新書 昨年に、 yjochi.hatenadiary.com を読んだところで、こちらにも興味を感じで読んでみました。 この著者の本は、 渡辺錠太郎伝: 二・二六事件で暗殺された「学者将軍…

「長篠合戦と武田勝頼」

長篠合戦と武田勝頼 (敗者の日本史) 作者:平山 優 発売日: 2014/01/21 メディア: 単行本 今年最初の本格的な読書としてこれを読みました。かなりの読み応えで、新年スタートの1冊として上々でした。 長篠合戦へ至る経緯は、どのような歴史書(一般向けのもの…

「40歳からのモテる技術」

40歳からのモテる技術 (PHP文庫) 作者:青木 一郎 発売日: 2015/04/03 メディア: 文庫 昨年末、蔵書を整理していて、読めそうな本は読んでからブックオフへ出そうと思って読んだ中にあったのがこれでした。 中年男性がモテる、ということに特化し、そのために…

「これ一冊で基礎から運用までOK! 図解付き投資信託超入門」

これ一冊で基礎から運用までOK! 図解付き 投資信託 超入門: 2021年改訂版 作者:佐々木 裕平 発売日: 2014/01/03 メディア: Kindle版 この分野は、検事、弁護士としての仕事の関係で一定の知識があるものの、全体としてどういうものか、本を読んだことがな…

「テレビ界の裏側」

テレビ局の裏側 (新潮新書) 作者:中川 勇樹 発売日: 2009/12/01 メディア: 新書 数日前に六本木の書店へ行ったら、これが目立つところに置いてありました。2009年に出たもので、前に読んだ気もしたのですが、改めて読むのも良さそうな気がして、Kindleで落と…

「沖縄から貧困がなくならない本当の理由」

沖縄から貧困がなくならない本当の理由 (光文社新書) 作者:樋口 耕太郎 発売日: 2020/06/16 メディア: Kindle版 著者は、沖縄外の出身者で現在は沖縄に在住している人ですが、著者なりの視点で、沖縄が抱える問題点、閉鎖性や排他性、上昇志向の乏しさなどを…

「安倍・菅政権vs検察庁 暗闘のクロニクル」

安倍・菅政権vs.検察庁 暗闘のクロニクル (文春e-book) 作者:村山 治 発売日: 2020/11/25 メディア: Kindle版 先月下旬に出た本ですが、興味を感じ、割と一気に読みました。 今年5月に賭け麻雀スキャンダルで辞任した黒川検事長やその後に検事総長になった林…

「安倍三代」

安倍三代 作者:青木 理 発売日: 2017/03/07 メディア: Kindle版 出てから3年余り経ちますが、買って読めずにいたところ、安倍政権は終わってしまいました。終わった後でしたが、最近、通読しました。 安倍前首相の祖父である安倍寛氏は、戦前の衆議院の翼賛…

「レバレッジ時間術 ノーリスク・ハイリターンの成功原則」

レバレッジ時間術 ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書) 作者:本田 直之 発売日: 2012/09/12 メディア: Kindle版 この著者のレバレジシリーズは、10年余り前に流行った当時、何冊か読んだことがあります。最近、蔵書を整理していたところこれが…

「答えが見つかるまで考え抜く技術」

答えが見つかるまで考え抜く技術 作者:表 三郎 発売日: 2012/09/01 メディア: Kindle版 私は、大学入学前、駿台予備学校京都校で浪人生活を送っていて、著者の講義を1年間聴いたことがあります。手元にある本はかなり前に買ったものでしたが、整理していたら…

「聞きたいことを聞き出す技術」

聞きたいことを聞き出す技術 作者:反町 理 発売日: 2018/03/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) BSフジのプライムニュースには一度だけ出たことがあり(もう二度と出ないと思いますが)、その関係か、プライムニュースの集いに招待されて行ったことがあっ…