刑事事件の分野を中心に活動する元検事の弁護士です

ブログやツイッターをご覧いただき、ありがとうございます。2004年6月以来、様々な事件、事故、事象についてコメントし現在に至っています。本ブログ内の検索機能も利用されつつ、気楽にご覧いただければと思います。
テレビ等、各種メディアの取材を受けることが時々あります。その一端は、

http://tvtopic.goo.ne.jp/cast/cid/75233/0/0/1.html

を参照してください。
取材を受けこのように紹介されることもあります。

元検事の弁護士で、1989年に任官後、11年5か月、捜査・公判に従事し、弁護士に転じた後、2000年から2007年までは、ヤフー株式会社法務部でも勤務していました(ネットトラブル全般を担当)。
取扱分野や過去の活動状況等は、

http://d.hatena.ne.jp/yjochi/about

の通りです。
刑事事件全般のほか、民事、刑事両面にまたがる問題、インターネットが絡む問題について相談、依頼を受けることが比較的多い状況です。紛争事前防止、紛争発生後の顧問・コンサルティング、警察・検察やマスコミへの対応も依頼されることがよくあります。社外取締役監査役等についてもお気軽にご相談ください。
民事に関する各種紛争、離婚、相続等、民事・家事事件についても対応しています。
取材、講演(刑事司法全般、過去及び現在進行中の刑事事件、インターネットに関する諸問題、コンプライアンス等)についても、幅広く対応可能です。
特に、刑事事件は、迅速な対応が、より適切、妥当な結果へとつながる場合が多いため、早めのご相談をお勧めします。
対応エリアは日本全国で、海外についても事案の内容等により可能です(海外出張についても可能な限り対応します)。

お問い合わせは、本ブログのリンク集にある「お問い合わせ」フォームからお願いします。
お急ぎの場合は、

   050-5274-1118

へ。
なお、いずれのお問い合わせにも、内容により返信できない場合がありますので、予めご了承ください。言うまでもありませんが、いたずら等は厳禁します。

追記(平成21年7月5日):

メールマガジンを始めます。平成21年7月6日創刊です。

http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20090705#1246798142

このエントリー横の「メルマガ登録・解除」をご参照ください。

追記(平成26年6月22日)

クレジットカードによる御支払が可能になりました。

Square
https://squareup.com/jp

のシステムに依っています。御利用可能金額の制限などがありますので、詳細は御利用の際に説明します。

娘と性交、無罪判決の衝撃 「著しく抵抗困難」の壁

娘と性交、無罪判決の衝撃 「著しく抵抗困難」の壁:朝日新聞デジタル

「抗拒不能」は「意思決定の自由を奪われ、抵抗することが困難な状態」といった意味。耳慣れない言葉だが、準強制性交罪の要件だ。日本の刑法は「同意のない性交」だけでは罰せず、「暴行または脅迫」を加えて性交した場合は強制性交罪(旧・強姦(ごうかん)罪)に、「心神喪失または抗拒不能」に乗じた場合は、準強制性交罪が適用され、刑の重さは変わらない。さらに、罪が成立するためには、被害者の抵抗が「著しく困難」になるほどの「暴行・脅迫」や「抗拒不能」が必要だと解釈されてきた。

 最近、法務省が、準強姦罪、準強制わいせつ罪の過去裁判例をまとめたものがネットに出ていて、読みましたが、

 

http://www.moj.go.jp/content/001132255.pdf?fbclid=IwAR1EI2iIW1Kaa5Ve6gVnDaB5rwuuXVSmlUuNzUqQ4wX6F7dq5qJJ1-7PlTo

 

かなり微妙なものもあり、事実認定の難しさを痛感するものがありました。
抗拒不能という要件は、被害者側に厳しいものになっていて、刑法の立法者は、抵抗できた被害者は保護の範囲外に置く意思だったのだろうと思います。しかし、抵抗できたという安易な認定は、保護すべき被害者を保護しないことにもなります。やはり、お蔵入りになった改正刑法草案にあった

第301条 身分、雇用、業務その他の関係に基づき自己が保護し又は監督する18歳未満の女子に対し、偽計又は威力を用いて、これを姦淫した者は、5年以下の懲役に処する。

といった規定を、そのままではないにしても何らかの形で導入して、同意がない性行為での被害者の保護をより手厚くしないと、処罰すべきものが不問に付され、国民の納得が到底得られないのではないかと感じます。
現在の性犯罪の実情や国民感情に沿った、思い切った改正を行って、被害者保護に向けて大きく舵を切る時に来ていると思います。

最新・第5世代「iPad mini」買ったゼ!

最新・第5世代「iPad mini」買ったゼ! - ケータイ Watch

そういう利便があるのにiPad mini 4は3年以上前のスペックのまま。アプリやデータは重くなりつつあるので、iPad mini 4の動作はけっこうモッサリと。じゃあいいや、ということでiPad mini 4に見切りをつけ、筆者はファーウェイの「MediaPad M5」(レビュー記事)を使っていました。

 もちろん、iPad mini 5にはApple Pencilはマグネット吸着しません。バラで持ち歩く必要があります。でも前述のとおり、iPad mini 5とApple Pencilを組み合わせての使い勝手は非常にいい。超絶イイ。

 私も、このままiPad miniが出ないなら、上記のMediaPad M5にm乗り換えるしかないかな、とちょっと前までは思っていて、家電量販店へ行った際にそれを手に取って見たこともありました。ただ、やはりタブレットiOSで使いたいという気持ちが強く、iPad mini新型が出て、とても嬉しかったですね。

私の場合、Apple Pencilは、それが横に入れられるクリアケースをiPad mini5に装着することで、持ち歩きを解決しています。そのケースでは、純正のカバーがつけられないのですが、パッと取り出してパッと見るのに、カバーがないほうがアクセスが良い面もあり、そこは割り切っています。

ただ、ちょっと不便なのは、純正カバーがあれば斜め立てして使えるのが、そうは使えないところで、背面にキックスタンドでも貼り付けて使おうかとも考えているのですが、そこは思案、検討中です。

iPad mini5に関する記事がいろいろと出ていて、読んだり、こうしてコメントしているだけでも楽しいですね。

最先端機とベテラン操縦士がなぜ=米で「欠陥」指摘、軍事機密壁も-F35墜落事故

最先端機とベテラン操縦士がなぜ=米で「欠陥」指摘、軍事機密壁も-F35墜落事故(時事通信) - Yahoo!ニュース

米議会付属の政府監査院(GAO)は昨年、F35について966件の未解決の欠陥があることや、パイロットの酸素欠乏の症状などを指摘したが、防衛省は「現時点で、米国政府が公表している課題はない」としている。
防衛省によると、F35に関しては、「日米相互防衛援助協定等に伴う秘密保護法」に基づき、その性能などの情報をより厳格に保全するため「SSA」と呼ばれる実施細目が日米防衛当局間で取り決められている。

 F35選定に当たってのライバルはユーロファイタータイフーンでしたが、選定当時、私は、素人ながら、まだ実用化の前だったF35よりも既に実戦配備されていたタイフーンのほうが適当なのではないかと感じていたものでした。

選定してしまったものは今更どうしようもないですが、安全性については、機密という名の下に蓋をしてしまうのではなく、粘り強く米国に掛け合って、きちんと必要な情報は開示されるよう、安全性が十分に保証されるよう、日本政府は強力に働きかけるべきでしょう。

最近は、とかく、米国に依存して入れば大丈夫、安心といった安易に流れる風潮がありますが、米国の大統領自身が明言しているように、「米国第一」なのであり、最優先されるのは米国の国益です。日本の国益は日本自身で守っていかないと、他国任せにしていたのでは取り返しがつかないことになってしまうと思います。今なお行方不明のパイロットのことを思いながら、そんなことも考えていました。

ゴーン容疑者の特別抗告を棄却=勾留めぐり-最高裁

ゴーン容疑者の特別抗告を棄却=勾留めぐり-最高裁(時事通信) - Yahoo!ニュース

同容疑者の勾留期限は22日まで延長されている。検察側は24日までの延長を請求したが、地裁は2日間短縮。弁護側は延長決定を不服とし、準抗告したが、棄却された。

勾留延長に臨む際の裁判官は、起訴の見通しやそのための捜査の必要性を慎重に見ながら、必要な捜査が当初の勾留期間中に尽くされていたかも批判的に見つつ、延長を認めるか認めないか、認める場合に何日認めるか、決めるものです。

8日間の延長、10日ではなく2日削ったというのは、上記のようなバランスの中で、捜査の必要性や延長してでも行うやむを得なさを、検察の請求に沿って認めつつも、10日満額認めるのはどうかという、多少の引っかかりも感じていたということだろうと思います。

サウジアラビアルートで起訴していながら同種のオマーンルートで再逮捕はそもそもおかしい、許されないという論調が目立ちますが、同種であっても、資金は別物、関係者も異なる人々が関与と、事件としては別物であるという前提で、裁判所は見ているということで、だからこそ勾留がつき2日間削られたとはいえ延長も認められているということだと思います。

ゴーン氏が徐々に追い詰められつつある可能性を感じるものがあります。

 

 

ゲーム機としても優秀…新「iPad mini」使ってみて分かった魅力

ゲーム機としても優秀…新「iPad mini」使ってみて分かった魅力 - ライブドアニュース

電子書籍リーダーとして扱いやすいのは言わずもがな。小説はもちろんですが、マンガを表示するのにも良いサイズ感です。縦に表示すると単行本の1ページよりも少し横がはみ出た状態になり、「のど」の部分もちらっと見えます。一方、横向きでは見開きを表示できます。

 前から感じていて、iPad mini5を手にして改めて感じているのですが、このサイズは、電子書籍を読むのに実に手頃です。私は、初期のKindleタブレットを一時使って以来、Kindleタブレットは使っていないのですが、iPad miniがあるので、他のタブレット電子書籍を読むよりはこれという感じでいます。

私は、ゲームは特にやらないのですが、今後はゲームもやって楽しみたいと考えており、手につきやすいゲームをiPad mini5を使ってやってみたいと、記事を読み思いました。

コンパクトながらいろいろな可能性を持った存在であると言えるでしょう。楽しいネット生活の心強い友です。

Apple Pencil対応の新iPad mini、12.9型iPad Proユーザーが使ってみた

Apple Pencil対応の新iPad mini、12.9型iPad Proユーザーが使ってみた | 日経 xTECH(クロステック)

筆者は今でこそ12.9型iPad Proユーザーだが、iPad mini 4までは7.9型ディスプレー搭載の歴代iPad miniシリーズを愛用しており、iPadは片手でも楽に持てる7.9型サイズがベストだと考えていた。それなのになぜ12.9型をメインにしたのかと言うと、ひとえにApple Pencilに魅力を感じ、iPadを手書きノートとして使いたかったからだ。iPad miniApple Pencil対応になるまで待ちきれず、10.5型iPad Pro(第2世代)が登場したときにiPad mini 4から乗り換え、その後12.9型iPad Pro(第3世代)を購入した。

 iPad miniを愛用していた人が、より大画面のiPadに乗り換え、それがApple Pencil使いたさで、Apple Pencilが使えるようになったiPad mini5を使ってみるという、なかなかおもしろい視点の記事だと思いました。

iPad miniの場合、画面は、スマートフォンより大きいとはいえ、タブレットの中では小ぶりですから、画面を分割して使うような使い方には馴染みにくい面があるでしょう。細かい技よりも、画面全体をざっくりと使うような使い方が適している気がします。その意味で、iPad miniが向く人、より大画面のiPadが向いている人、使い方によりどのiPadが向いているか、決まってくるように思います。

いろいろなiPadがある中で、自分に最適な一台を見つけたいものです。