生後3カ月の男児、車中で死亡 母親と祖母は買い物中

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00000065-asahi-soci

午後2時半ごろに到着し、授乳後に男児が眠ったため、車中で寝かせて買い物に出ていたという。母親は調べに対し、「車は4カ所の窓を2〜3センチ開けて施錠していた。3回ほど様子を確認しにきたが、異常はなかった」と話しているという。

記事によると、発見が午後6時20分頃とのことで、3時間余り程度は車内にいたようですから、窓を少し開けていた程度では車内温度の上昇を到底抑えられなく、乳児には耐えられないような温度に達していたものと推測されます。「異常はなかった」といっても、単にぐったりして意識を失っていただけだったのかもしれません。
こういう行為は極めて危険であることを、更に啓発する必要があり、自動車学校、免許更新時の講習でも強く伝えておく必要があると思います。先日、免許更新で講習を受けましたが、この点に関するものはありませんでした。